ドライブレコーダー

それは免許更新の時のビデオ講習でのこと。

交通事故ってのはどんなきっかけで起こるのかを
わかりやすく説明する為に
主にタクシーに取り付けてあるドライブレコーダーが
実際に撮影した映像を見ていたのですが。

確かに見通しの悪い住宅街の交差点とか
右折時に対向車が死角になってたりとか
車線変更時のルームミラーとドアミラーの死角とか
そういうのがきっかけで衝突事故ってのは
起こってるんですけど、それ以前に


基本的にスピード出しすぎやろ???


明らかに左右が見通せない交差点に差し掛かってるのに
全然スピードを落とさずに突っ込んだらそりゃチャリとぶつかるわ。
あんな「かもしれない」のカケラもない運転をする
車がいてるんやから怖いわ…。

なんであんな運転ができるんやろうか?

オイラは他人にケガをさせたくないという意味でも
自分の車を傷つけたくないという意味でも
絶対に事故は起こしたくないと思ってるので
運転中はめちゃくちゃ周りを見てますよ^^;

でもアレを見るともっと周りを注意しないとあかんなぁって思います。

免許取得時から続いている無事故記録だけは
これからも続けたいです。

この記事へのコメント

ダンチョ
2011年05月11日 09:27
相手がいる事故やったことはないんだけどやられた
ことは山ほどあるよ!

3回は救急車乗ったし、ICUにも入って悟ったのは.....



   誰も何も信じるな!考えろ感じろ!


ですな~社会に出て油断こいてたら死ぬ!って覚悟で
生活しないとv^^

ま、ほとんど運かなwww

いつやるか、やられるかわかんないよなぁ......
GONZO
2011年05月11日 15:53
10代の頃・・・忘れもしないチャリを轢いたことあり
スローモーションで車体を上っていった事を今でも鮮明に覚えてる
((;゚Д゚)
ダージュ
2011年05月12日 02:13
いやぁ~、なんと俺にはタイムリーな話題なんでしょうか。
今日、夜の雨の中にて自転車で横断歩道を渡ろうと車道の信号が赤になったのを確認し、渡る準備をしようと少し前動いたら。
車道側の信号は赤なのに結構なスピードで突っ込んでくるタクシーが・・・。
もちろんその存在には気づいていたので、横断歩道のギリ手前で止まったのですが、「プー!!」っと鳴らされてしまいました。
夜、雨、赤信号の条件でよくあんな運転が出来たものだと感じました。
柚姫
2011年05月12日 09:30
事故は起こしたことはないですね~
高校生の頃に1回だけチャリで10t超のトラックに飛ばされたことはありますが(’’;
飛ばされる瞬間とかってぜんぜん覚えてないもんですなぁ

まぁ実際いま車乗ってて思うのは、「なんであんな運転できるんやろ?」って思える車が多いことですな
事故が無くならない筈ですよね
どんき
2011年05月12日 17:03
そんな運転をする輩は一回轢かれてみると良い。
あれは痛いなんてレベルじゃねえぞォ?
フヘ…フヘヘヘ…
Tomoya
2011年05月13日 22:13
団長まいどぉ~。
オイラはチャリに乗ってる時にタクシーに
一度オカマを掘られたことがw
そう、誰がどんなタイミングでかかって来るかわからんので
絶対に信用したらアウチですね…。


GONZOさんまいどぉ~。
一回でも誰かを轢いてしまうとトラウマになりそうで
怖いです…。


ダージュ君まいどぉ~。
オイラが後ろからやられたのも似たような状況w
明らかに向こうの信号が赤やったのに…。
当たった感覚からするとタクはブレーキ踏んでなかったなぁ^^;
ほんまに危険な運転をする車が増えてるので要注意です。


柚姫さんまいどぉ~。
どえらい経験をしてますね^^;
それにしても危険な運転はどんどん増えるばかり。
自分もいつ事故に遭うか、また事故を起こすかわからんので
最大限注意しないと…。


教官まいどぉ~。
ほんまにアホな運転をする奴は一回経験したほうがいいかも。
二度と無茶な運転はしなくなるでしょう。

この記事へのトラックバック