お仕事のお話

これ見て喜ぶのって一人だけな気がw

「喜ぶ」というより「興味深い」んでしょうね^^
それが己を高めるきっかけになってるんやろうな。

現在の会社D(てか4社目ですかw)に入社してから早3ヶ月。
そろそろ本格的に色んなことを任されるようになり始め
ほぼ毎日定時終了だというのに身体の疲れがパない日々を過ごしておりますw
ちなみに先週は19時まで残業だったのですが
木・金は溶接の試験、土曜日は定時終了だったので
実質的には月・火・水だけでしたけどね。

毎日定時で帰れるというのは逆に考えれば
定時までしか仕事しない状況でも納期までに
品物を納めないといけないということ。
ここを勘違いしないで頂きたい。
つまり、一日の作業時間の密度が濃い~のです^^;

こんだけ濃い時間の使い方をしてるから
無駄に残業しないでもほぼ毎年慰安旅行に海外へ行けるんやろうな…。

とにかく周りの作業の仕方に無駄がない。
同じ作業をするのでも
どの工具を使うのが一番効率がいいのかを瞬時に判断する。
それ以前に次に何をするのかが頭にしっかり入ってるから
次の作業を踏まえた上での効率も考える。

もちろん「慣れ」によるところが大きいんですけど
「慣れる」までの時間をどれだけ短縮できるかが
今のオイラに必要なこと。

だってもう30歳なんだもん。

だから毎日誰かからの怒声を食らいながら毎日仕事してますw
別に嫌なわけじゃなくて
むしろ有り難く受け取っておりますよ。
だって、皆自分の仕事に集中してるはずなのに
オイラの作業をしっかり見てくれてるわけですよ?
こっちがビックリするぐらいピンポイントに注意されますから^^;


こうやってわざわざ日記に書いたのは
自分自身の意識を更に高めるため。
この会社でやっていくにはこれを常に考えてないと無理だわw

この記事へのコメント

どんき
2011年04月26日 19:37
残業は予定外の工数ですからね。
発生すること自体が会社にとっての損害なんですよ。
「残業は稼げて良いよね!」
とか思ってる奴は即刻退社しろ。
どう考えても定時で帰った方が良いに決まってるだろうが。
仕事は定時で終わらせるのが正しい常識です。
まあ、ダンチョや俺みたいなサービス業は別ですが…

残業が常識とか不思議な世の中になったものですよんよん。

ではでは~(*´∀`)ノシ
柚姫
2011年04月27日 09:37
残業は無いのが普通じゃないとね~
この前までやってた仕事では残業が普通だったし・・・しかも、夜勤だったんだけど残業の理由が「昼が残るから」というのを聞いたなぁ

それにしても、集中してる作業の他に気にしてくれてるって言うのはすごいありがたいですね~
こういうのは大切にせないかんね~
2011年04月27日 09:38
もう辞めずに匠の道を極めて欲しいもんだよ。

次は........なかなか決まらないかもよw

けどね、資格と技能があればどこでも食っていけるのも
正解☆

俺、世界のどこでも頑張れそうな気がするものw

ちょっと暇のときにさ、BEETのエボリューション3Dって
マフラーのサイレンサー部分だけでも作ってみてよw

3マン出すよv^^
Tomoya
2011年04月27日 18:48
教官まいどん。
今までの会社A・B・Cは全て
残業はやってナンボの空気が染み付いてましたよw
こんなのって日本ぐらいでしたっけ?
ほんま不思議な国ですよw


柚姫さんまいどん。
よくある残業の理由っすねw
「他が残るから」とか言われても
だから何?って感じなんですけどww


団長まいどん。
このままやり甲斐があり続けるなら
間違いなく辞めることはないでしょう。
年齢・経験・資格からして次はないかと。

マフラーはどんなものか調べてみますw
べ、別に金が欲しいわけじゃないんだからねっ!
欲しいのは経験値っすw

この記事へのトラックバック