高校の修学旅行でやったきり。

おそらくこの先もやることはないかと。

“スキー人口激減” 客がまばらなゲレンデに、予約が埋まらないホテル
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1390261.html

そういうわけで29年間生きてきて一回しかやったことのないスキーです。
それほど面白味を感じるわけでもなかったし、
道中が面倒臭そうやし、何より金がかかりそうなのがネック。
これ以上金のかかる趣味を増やすわけにはいきませんよw
(ゴルフ、バス釣り、各種ゲームなどなど)

というかそもそも出不精なオイラにとっては
道中の面倒臭さが極力ない趣味じゃないと無理なわけでw
冬の山へ行くというだけで面倒臭さ満開なイメージですからね…。


ちなみにゴルフは一人では絶対行きません。
基本4人パーティ(時と場合によっては3人以下も可)なので
一人で行くということは必然的に知らない人達と一緒になることに。
そうなると人見知りのオイラは楽しむどころじゃないですよww

釣りは基本一人でやりますが
それでも途中で寂しくなるのですぐ帰りますし^^;
まぁ、釣りはチャリでも行ける範囲に野池があったりするので
その辺はまだ手軽だったりします。


お金の話だと
どんなことをやるにせよ
まずは「イニシャルコスト」(初期投資費用だっけ?)ってもんが必要なわけで。

ゴルフに関してはクラブはほぼ全ておさがり。
パンツは高校の制服を未だに使用ww
シャツは最初に購入した安物を使用。
ゴルフのイニシャルコストはほとんど金をかけておりません。
そうじゃないとおそらくやってなかったでしょうからw
ただ、ドライバーだけは買い替えたいな~と思い始めてる今日この頃。

釣りはリールと竿。
リール(ベイト):シマノ カルカッタ(シルバーの100)
リール(スピニング):シマノ エアレックス
竿(ベイト):ブルーダー
竿(スピニング):ブルーダー
スピニングリール以外は当時の資金力で買えるいいものを購入。
お陰でどれも未だに使えます♪
ただ、ラインとルアー類が塵も積もれば状態で^^;

で、スキーだとウェアとか板とかが半端なくかかりそうなイメージなんですよ。
しかもそれらを使うのが年に一回あるかないかぐらいだと…って考えると><
レンタルという手もありそうですが、それも結構かかりそうな感じが。


でもこの状況って本当にスキーが好きな人なら良かったりするのでわ?
流行ってると人混みだらけで思うように滑ることもできなさそうですし。
どんなことでも一概に言えることですけど
流行るとそれまでやったことなかった人も一気に増えて
暗黙のルールとかマナーってのを無視して思わぬトラブルが起こったり。

ゴルフだとディポッドを直さないとか
(ディポッド:弾道の高い珠がグリーンオンした時にグリーンに残るボールの跡)
バス釣りだと絡まったラインや各種ゴミのポイ捨てなど。
とりあえずゴミを平気で捨てていくドアフォだけは理解できん。


このままだと話が脱線したまま戻せそうにないのでこの辺にしときます^^;

やっぱりネックなのは「道中の手間」になるかなw

この記事へのコメント

ダンチョ
2010年01月26日 09:36
廣島まで散髪に来れるんだからなんでもできるよw

あのスピードと解放感は病みつきになるけどね~天気がいい時の雪山の頂上から見渡す中国山地の尾根尾根は神々しくもある。

突風に粉雪が舞い、朝日に照らされダイヤモンドが散りばめられたような状態と景色が重なる時.............金なんて惜しくないわw

ってやってる人は思うよv^^

あーだこーだ言う前に色々やってみたらいいのさ♪

それで判断下せばいいんだから。
Tomoya
2010年01月26日 23:31
団長まいど^^
いや、それとこれとは違いますぜw
楽しいと思えることにはある程度金をつぎ込めるんですけど
そうじゃないと異常なぐらいに財布のひもは固いっすよ。

ちなみに広島に行くのは楽しいのですww

この記事へのトラックバック