親知らずを抜く。その2

長丁場・・・仕事などが完了するまでに長い時間のかかること。
また、長い時間のかかる物事。(goo国語辞典より抜粋)
今回はグロい写真はないのでご安心をw

今日は右下の親知らずを抜きました^^

…というとこまで昨日書いたのですが
抜いた後があまりにも痛すぎたので書き終えるのを断念><
昨日は結局いつ寝たのかわからないぐらいの痛みでしたよ。
0時半から1時までの30分間で3回寝て起きましたし。

昨日の17時半、歯医者にて治療開始。
右下の親知らずが前々から虫歯になっていたので
この機会に抜いてしまおうと思ったのがそもそもの始まり。
ただ、これが全然抜けなくて^^;

途中で何回も麻酔を追加しながら
ひたすら歯の砕ける音と上から押さえつけられる感覚だけがひたすらと。
途中、他の患者もいるので席を外されつつ休憩しながら
3時間半かかりましたよ><;

んで、その休憩中に気分転換にと用意してくれたのが
「人志松本のすべらない話」のDVD^^
しかしこんな状況ではすべりまくりでしたよww
「犬のタロ吉」の話とか、いつもなら面白いんですけどねぇ^^;

あまりに根が深くてガッチリはまっていたみたいで
ところどころメスで歯茎を切りながら少しずつ掘り起こす。
あんまり時間がかかりすぎると
もう、どうにでもしてってな感じで開き直りますねww

17時半から親知らずが抜けたのが21時をまわったところ。
歯医者の診療時間が19時半までだったのを考えると
結構かかってるなぁと^^;
体にメスが入ったのは今回が初めてだったのでちょっと緊張したりw

ちょうどこの日に「SAW」と「SAW2」を見ていたので
もしかして鍵でも入れるんちゃうか!?などとしょ~もないことを考えてたりww

ってか、昨日はほんまに痛くて全然眠れませんでしたね…。
口の中はず~っと血まみれで、よだれは真っ赤ですしw
唾を飲み込むと抜いたところに激痛が走るし><

今朝になってようやく痛みは一旦ひいたのですが
今はまた少しずつ痛くなってるような。
とりあえず食欲がわかないのが一番辛いかもw
そして口を開け続けたことによるのか、何故か肩こりがひどい!
更に首筋の右半分に筋肉痛のような痛み。

ちょこっと調べてみると、抜歯後の穴が埋まるのは2,3週間ぐらいかかるみたいですね。
そういえば前回抜いた後もまだ完全に埋まったとはいえない状況ですし。
抜歯後に結構広い範囲で歯茎を切っていたらしく
ちょっと縫ってもらってるのでこちらの抜糸も後々控えていたり^^;
仕事をしているときに抜いてもらってたらどうなっていたことやら…w

医者によると今晩から明日の朝ぐらいに痛みと腫れのピークがやってくるとのこと。
はぁ~、憂鬱やな~><

そんなわけで…
歯は大切にせなあかん!


Tomoya談

この記事へのコメント

ゆうくん
2007年07月18日 18:54
お疲れ様です^^;
抜糸も痛いらしいですよ。。。歯は大切にしてくださいね^^b
ミル
2007年07月18日 19:25
こんばんは~
歯医者にて治療3時間とは、
かなりつらいですね><。 お疲れ様でした。
すべらない話でうけてしまいましたww^^;
歯医者=すべらない話がギャップありすぎで・・・
歯磨き念入りにします。と決意しました!!!
ミス
2007年07月18日 19:31
ウフフフ…
麻酔が効かないうえに無理矢理抜かれた時の痛みと言ったら…
看護士3人による頑強なホールドに鬼を見ましたよ…
アフロ
2007年07月19日 08:56
抜歯お疲れ様でした^^;
僕も親知らず抜いた時は同じ位かかりました・・・・・
僕のは横になってたので、
かなり切開した上に、歯を3個に砕いて抜きましたよ||!!orz
まぁ、その後飲みに行ったわけですがw
お互い歯は大事にしましょう^^;
Tomoya
2007年07月22日 02:41
ゆうくんまいど^^b
えぇ!?抜糸も痛いのかぁ…><
ちょっと憂鬱ですがな^^;


ミルまいど~^^
いやはや、気がつけばもうこんな時間ってな感じでしたよw
DVDですけど、子供相手にはアンパンマンを見せていたので
てっきりそちらを見せてくれるのかなぁと期待してたんですけどww
ほんまに歯磨きはちゃんとしましょうね><w


教官まいどっす^^
マジっすか!?麻酔は途中で少し切れたんですけど
その時の痛みでも大概涙がちょちょ切れそうだったというのに><
まさに地獄絵図ですがな…。
麻酔が効いていて本当に良かった^^;


アフロさんまいど~^^
そうなんですよね、ちゃんと真っ直ぐ生えてないと
結構歯茎を切った上に粉砕するんですよね^^;
って、抜歯直後に酒はいかんですよw
血行がよくなって抜いたあとから血がダラダラ出ますがなww
ほんま、歯は大事にしましょう…><

この記事へのトラックバック