ソロチャレンジ -祖龍-

前回は超絶一門だったので今回は絶一門で^^b
オフ武器でもなんとかなるこの設定って一体…w

まずは持ち物から↓
画像

これだけ用意しても結局いにしえの調合分は全く使うことがなく。
そういう点では前回の超絶一門の時よりも良かったような^^

装備とネコ飯は絶一門ソロ紅龍討伐記事と同じですので割愛w

それではクエスタート!
紅龍の時と異なるのは
・マップ
・攻撃パターン
・相手の体力
これぐらいでしょうか。

マップが違うというのはこちらにとっては大きなメリットです^^
だってクーラードリンクを使う必要がないのはかなり楽ですからね~。
逆に攻撃パターンの違いはかなりのデメリットかなと><
飛び上がってからの落雷ばかりやりだすとそれだけで時間のロスが激しいですから…。
体力は祖龍のほうが1000ほど低かったりしますw

とりあえずひたすら斬るのはいつもどおりなんですけど
祖龍は足元にもメテオ(落雷)を落とすので下手に足の付け根に張り付くと
あっけなくやられたりします^^;

とにかく斬っているとモンハン時計15分でスーパーアーマー発動。
これなら楽勝♪と思っていたら20分が経過した頃に落雷の残り火にやられて1死><
雷が落ちてからも微妙に当たり判定が残っているのが厄介なんですよ^^;

その後もガンガン斬り続けて40分手前にてスーパーアーマー解除!
ここからは時間との勝負なんですけど、いやらしく飛び上がっての落雷連発w
イライラしつつも冷静に愛刀を研いで降りるのを待つ。

そうこうしているうちに残り5分を切ったところで…
画像

祖龍、討ち取ったり~^^b
無駄な時間稼ぎがなければもっと早く片付いたはずなんですけどねw

これで後は黒龍さえ討伐すればミラ3兄弟は片手剣で制覇です^^

で、ちょっと気が向いたので…この後は次の記事へ続く。

この記事へのコメント

jus
2007年02月04日 14:57
爆弾を使わずに片手剣で祖龍ソロとは流石トモヤさんです。

紅龍や祖龍は硬くなってしまうので、硬化してから硬化解除のダメージを稼ぐために属性が鍵を握っているっぽいですね。

逆会心の存在もあり、紅龍素材を使う黒滅龍剣よりも村で作れてしまう封龍剣【絶一門】の方が有効な相手も結構いるという。

個人的にはGの時代は属性重視の武器より基本攻撃力重視の武器が優遇されていたような感があるので、2のモンスターのように属性重視の武器の方が有効なモンスターがいることも大事かなと思ったり。祖龍は2独自のモンスターというより紅龍亜種みたいなモンスターですけどね。

なにはともあれ、祖龍片手剣ソロ討伐おめでとうございます。
Tomoya
2007年02月04日 21:44
jusさんまいど!
ありがとうございます^^
結局はスーパーアーマーの時に全ダメージが1割しか通らないので
そこを考えるとやはり絶一門のほうがいいんですよ。

そういえば紅龍の時同様、爆弾は最初から頭になかったですね。

Gの時はまさに攻撃力重視だったので
キリンよりもインドラ、黒滅龍剣よりも真・黒龍剣などなど。

まあとにかく討伐できて良かった良かったw

この記事へのトラックバック